FANDOM


竜骨精鉄砕牙を飛ばされ、妖怪に変化した犬夜叉。自分達にも危害が及ぶと、刀々斎は引き上げを命じるが、かごめは残ると決意。だが、犬夜叉も己の中の妖怪の血と戦っていた。ついに鉄砕牙を掴む犬夜叉。その体から妖気が消えた。軽くなった鉄砕牙で竜骨精の心臓を貫くと、鉄砕牙はいつでも風の傷を出せる刀に。だが、竜骨精が最大級の雷撃弾を放つ。対してきな臭い所を斬る犬夜叉は、必殺技『爆流破』を意図せずに会得していた。粉砕される竜骨精。刀々斎は犬夜叉に一目置く。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki